さゆろぐ

難病患者の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

スポンサーリンク
★読者登録

アミティーザカプセル&酸化マグネシウム錠 - 便秘薬

さゆです。

 

「カマ」と言えば、

薬を長期で、種類もおおく服用している

という方にはおなじみの「便秘薬」。

昨年までは粉薬で服用していました。

 

飲んでいる薬の副作用(便秘)対策として

処方されている方も多い薬ですね。

 

私・・・自分は便秘ではないと思って

処方を断ってしまったのです・・・。

 

その後、年明けからの

謎の消化器不調。

2か月は続いたかな?

 

便秘ってどういう状態だと思いますか?

反対に「正常な便通」の状態は?

医療系にお勤めの方には常識なことが、

分かっていなかった!勘違いしていた?

 

正常な便通」とは

毎日、きちんとお通じがあること。

なのだそうです・・・。

毎日

ここがポイントだそうで・・・

 

思い起こせば小学生・・・

その頃から便秘でした。

検査で提出しなきゃ。には

毎年決まって、間に合わない子。

「やらなくっちゃ!」と

気張るとはずすタイプですw

 

今回、せっかく来たのだからとの配慮なのか?

大学病院の消化器内科の医師が

非常に熱心に便秘に注力してくださいまして・・・

(本人は、なぜなのかイマイチわかっていません)

 

二種類の「便秘薬」を処方してくださいました。

初めて飲む「アミティーザカプセル」(一日二回)と

前回から処方の「酸化マグネシウム」(一日三回)

 

アミティーザカプセル」は小さめの

かわいらしいソフトカプセルタイプです。

薬剤師さんのお話では

「小腸の腸壁からの水分を増やす」とのこと。

ふぅ~ん?

酸化マグネシウム」はジェネリックです。

粉よりは錠剤の方がのみやすいかな?

これも便の水分を増やして

柔らかく排出しやすくする薬です。

(そして!尿管結石の予防にもなる!らしい)

 

アミティーザカプセル」は

よく効くらしく

様子を見ながら、効きすぎたら

一日一回にしてもいいから。

と言われました。

 

そういわれると緊張します。

夜、「アミティーザカプセル」だけを服用。

 

結果。

眠れませんでした・・・。

効きすぎです。

これ、ヤバイです!

 

次の日は「酸化マグネシウム」だけに。

なのに、止まらない!

 

怖すぎないか?これ・・・。

と思いましたが、

もしかして私の体調不良が原因

と思い直し、再チャレンジしました。

 

今は、規定通り

アミティーザカプセル」を一日二回

酸化マグネシウム」を一日三回服用してます。

 

16日からのみはじめ、

最初2日間は大変でしたが

今はちょうどいい感じ!

 

体調次第で

薬の効果にも変化がでる。

当たり前なのに、ちょっと

神経質になりすぎていたみたい。

(反省)

 

様子を見ながら服用する

という事の意味を知りました・・・。

この歳で!やっと!

 

あ!でも、すご~い腹痛とか

皮膚に発疹とかは様子見しないで

ドクターか薬剤師に相談してくださいね?

アナフィラキシー・ショック

だと、命に係わりますからね?

体調によっては慣れた薬でも

突然発症することもあるそうですし。

 

やっぱり、薬の服用は慎重に!ですね?

 

 

 

 

スポンサーリンク