さゆろぐ

難病患者の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

スポンサーリンク
★読者登録

断捨離はしたいけど・・・ー紙類の断捨離

はぁ・・・。

びっくりした!

タイトルだけを公開してしまいまして・・・

慌てて削除。

おちつけ?本当におちつけ?

慌てなくても大丈夫だ、自分。

*******

・断捨離

・お片付け

他はなにがありましたっけ?

・シンプルニスト

ミニマリスト

 

憧れます。

ひとり暮らしなら

もう少し実行しやすいんですけど。

 

ひとり暮らしだったころの私は

「模様替え」が趣味でもあり

どこに何がしまってあるか

ちゃんと把握していました。

なのに同居人がいると、途端にできなくなるんです・・・。

 

 なんなのだろう、この状態。

 

《私の住まい遍歴、成人以降》は

実家⇒21歳で地方勤務のため初のひとり暮らし

⇒22歳、結婚準備で実家に戻る⇒23歳、結婚してふたり暮らし

⇒24歳、離婚で実家の隣の市に安アパートを借りひとり暮らし

⇒28歳、初めてUR(昔の住宅公団)に当選(ひとり暮らし)

⇒29歳、近所に新規マンションが建つと知る。

*1

マンション購入をしよう!と決意。

無理は承知で、申し込む。が、落選・・・。

ところが、当選者がローンの査定に落ちて順位2位で

チャンス到来!これも、ローンの査定が通らなきゃ買えないのだけど

挑戦しまして、頭金をもう少し出せればローンが通るとのことで

購入しました。

29歳で自分のお城をGET。(当然ひとり暮らし)

 

そのマンションに、現在くまくんと生活しています。

くまくんを迎える時には、

大がかりな断捨離を決行。

服やアクセサリーは譲ったり、捨てたり。

もともと紙類をまめに処分していたので

整理できていないのは写真プリント?

という具合でした。

(母が元カメラマンだったので・・・。

多いんですよ。写真が・・・。デジタル万歳!)

 

くまくんは、自分のものは自分で管理し、

家のものも自分で管理したい性格。(A型・・・)

今までひとりですべて管理していたものが

分散してしまいました。

どこからどこまでを守ればいいのだろう???

って、思っちゃうんですよね・・・。

そして日常品の買い物。

くまくんは、買い物が大好き。

お安いところを求めてどんどん行ってしまう。

かさばる物はとても助かります。

が、在庫も自分で管理。自分の部屋で管理w

私は「ティッシュボックスください」

「トイレットペーパー補充したいのでください。」

と配給をいただいていますwww

 

2LDKのうち広い方の6.5畳はくまくんの部屋。

わたしは所有者だけど、ふたりの共有ベッドルームと

リビングだけが私物を置ける範囲。

でも、このふた部屋って私の個室じゃないですよね。

 

ここ数年は家にいる間はベッドの上が多いです。

その前は・・・リビングですね。

試験勉強も仕事もリビングでした。

そこには今はいない、アイコンのうさぎさん

*2

をはじめ、

歴代4ひきのうさぎさんが同居し、リビングの半分が

うさぎスペースでした。

*******

うさぎさ~ん!

心の癒し。

でも、今は我慢です。

だって、育てる体力も財力もないんですもの。

*******

で、ですね?

私はうつ病を発症し、まったく片付けができなくなりました。

ずいぶん挑戦してみたのです。

 

だけど、気が付けば

右のものを左に移動しただけ・・・。

分別するも、途中でわけがわからなくなり、

とりあえず保留の山が移動するわけです。

とくに「紙類・書類類」これが難関・・・。

*******

今現在、差し迫っているハローワークや傷病手当の制度も

書類だらけです。

しかし、今回ひとつ勉強しました!

役所や会社、提出してしまうと手元に残らなくなる書類は

コピーを取り、処分してはいけない!!!

お役所の書類作成の方法も、どんどん変化し、数年前とは

かなり違うことが多いです。

コピーがあれば、新たにお金を出して証明書を取らなくてもよい。

という事も増えました。

また、病気の方。

今後、障害手帳や年金を申し込むことになった時、

初診証明やらいろいろ揃えるものが多いそうですが

初診時の診察券とかもあるといいみたいな情報を得ました。

 

今年から医療控除の申告に

領収書の提出はいらなくなりましたが、

もう何年にもわたり、領収書は税務署に渡してきています。

それらがあれば、証明できたはず!なことも多いのです。

*3

あとは、会社とのやりとりの文書。

休職中に泣かされた文書なども対象かな?

 

古い書類はもう使わない。

は、人による。場合によります。

 

あって、よかった・・・。

今回、部屋の中の宝の山から書類を発見した私。

 

・・・もっと、今まで以上に、

断捨離に慎重になりそう・・・。

 

教訓:ちょっと待て!人生一寸先は闇。

   その書類、コピー取らなくて大丈夫?

   そのコピー捨てちゃっても絶対大丈夫???

    

ただし、お金で解決するっていう方は

この限りではありません。

やっぱりお金って大事よね・・・(どっちが教訓?!) 

*1:URの新しい物件は家賃が高く、しかも5年かけて

毎年値上がりをするシステムでした。

5年後の金額がとてもお高い。

今は良くてもこれ、この金額。

マンション買えちゃわない?と思うとともに、

ひとり身は老後、賃貸を借りることが難しい時代でした。

*2:べあ といいます。先代のうさぎが

途中から家族になったくまくんを敵対視し、

なかなか懐かなかったので

くまくんと名前でつながりを持たせてみました。

結局、べあもママっ子に育ち、くまくんには、

ショウガナイカラ、オセワサセテアゲル。

な態度!でした。

*3:領収書・・・持病のある方はコピーを残すのは勘弁してくれ!

ってほど、枚数ありますよね・・・

スポンサーリンク