さゆろぐ

難病患者の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

スポンサーリンク
★読者登録

最近の「診療情報管理士」事情?

スポンサーリンク

今年度も、管理士会・管理学会ともに

年会費を納めました。

 

どうにも諦めの悪いさゆです。

 

今年4月の大改正

 

それらが一応、書式化され、

先輩方も目を通しつつ、各病院で奮闘されている様子。

 

なんか、増えたみたいですね・・・。

いろいろと。

わけわからない書式とか。

 

今、そのようなものを読むと

発熱必死なので、あえて読んでいません。

 

でもなんとな~く、知っておきたい。

揺れるアラフィフ心・・・。

 

なので、年会費を払いました。

 

今思えば、管理士会だけでもよかったような?

でも秋ごろに関東である、生涯学習に出られるかもしれないし。

 

まるで振り子(-"-)

 

今のままでは・・・

どっちにしろ、今の状態で復帰はあり得ませんね。

資格があるだけの、現状を把握してないアラフィフ新人。

 

震える手でキーボードたたいてる時点で、

クリニック勤務も難しいかもしれない。

 

震えてるとね。

ミスタッチが増えるんですよ。

ええ、ちょっと驚く頻度で。

 

管理士会のMLやFBは、宝箱

診療情報管理士として働いていても

学会や管理士会に所属していない方もたくさんいます。

 

私は合格後すぐに入会し、

怖いもの知らずで勉強会にも参加していました。

 

すごく珍しいパターンだったようです。

たしかに。

勉強会はついていけませんし(!)

周りを囲むは、各病院を代表するような

HIM(診療情報管理士)さんばかり。

 

けれど、実務しているなら、入った方がいいと思うのです。

もったいないです。

MLもFBも、すぐに誰でも入れるというわけではないですが、

入っておくと、お得感が半端ないです。

 

なんせ、業界で有名なあんな方やこんな先生が

情報をバンバン提供されているのですから。

 

まずは、学会・管理士会に入会し、

勉強会にそしてMLに参加して

その後、何かのご縁でFBに誘っていただけたら

すごく、まじで、ためになると思いますよ?

 

はぁ。自分がやれていない仕事を

なんで熱く紹介しているんだろう・・・(-_-;)

 

最近、少しずつ

「医療情報技師」について調べています。

 

あ。受けないです。たぶん。

更新制なので5年ごとに申請料がかかるし・・・

その基準がなんだか難しいそう。

必要なポイントを貯められる気が全くしないです。

 

もう少ししたら、そちらの資格もご紹介したいな。

と思っています!

 

スポンサーリンク