さゆろぐ

難病患者(SLE・SJS・うつ併発)の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

スポンサーリンク
★読者登録

Twitterのフォロワーさんから教えてもらったこと。「障害年金」

スポンサーリンク

こんにちは。さゆです。

 

Twitterには、闘病仲間がたくさんいます。

午前中は、Twitterにいました。

変な日本語ですね?

 

このブログもそうだけれど、仮想のような現実の世界です。

 

アイコンのうさぎ「べあ」の病院通いの待ち時間に

あまりにも混んでいたので、何気なくTwitterにつなぎ

指示通りに登録してしまった。のがTwitter始まりです。

 

その直後、「ピコーン!」と通知が!

え?え?と思いながら開いてみると・・・

 

なんという事でしょう!

先輩で友達でもある女性からの

「デビューおめでとう!」の文字・・・

 

なんで?なんで?

フルネーム出していないし・・・

自己紹介文も書いていないし・・・。

 

すごくビビりました!

 一発身バレ・・・(´Д`)

 

あ・あ・あ・・・・

なんだろう?時間つぶしにやってみただけなのに・・・。

 

というところから始まりました、Twitter生活。

 

リアルの知り合いより「闘病仲間」と呼べる方たちの存在が

すごく大きくなってきました。

 

線維筋痛症」ってご存知ですか?

血液検査で異常が見つからないのに

壮絶な痛みが襲う病気です。

 

有名人では、レディ・ガガさんが闘病されています。

 

そして「慢性疲労症候群

 

Twitterでは、この二つの病気で闘病している方とのやり取りが多いかも?

 

「膠原病」が私の持病なのですが・・・。

 

「線維筋痛症」「慢性疲労症候群」なんて認めない!という医師も多く、

また、すごく早く進行される方もいらっしゃって

病気の中でも、過酷な闘いを強いられている患者さんたちです。

 

でも、すごく前向きで

他の患者さんの先達になるよう、闘病の道をつけられるよう

個人個人がすごく奮闘して、闘っていらっしゃいます。

 

遠方まで病気を診察してくれる医師を探しに行ったり、

診断書を書ける医師も少ないため、Twitterで情報交換をしたり。

 

ここ数年のうちに、障害者手帳と障害年金の受給を受け始めた方も増えました。

これら、ほとんど患者さん自身の努力の賜物です。

 

今日、障害年金は手続きしているの?と聞かれました。

手帳は精神で3級です。

ハローワークで使うために取ったので、3級でもOKです。

 

「障害年金」考えなかったわけではないんです。

日常生活も、満足に送れていないのは事実だし。

 

でも、どうしても「私程度の症状では・・・。」って

心の中で思ってしまっていました。

 

働くのが難しい症状があるのだから

申請してもいいのだと、今日背中を押されました。

 

たぶん、難しい展開になるとは思います。

膠原病の方は、わりと数値が落ち着いているので

慢性の下痢などで、労働に支障があっても年金はむりかな?

 

聴覚過敏や聴覚異常は、膠原病由来なのか?うつ病由来なのか?

それも、医師さえ分からないというし。

 

社労士さんを経由した方がいいという方もいるし、

今日やり取りをさせていただいた方は、自分ですべてやったと言っていたし。

 

どちらにしろ、フルタイムで働けないのなら

年金を受け取れたら、安心して治療できますよね。

 

治療にもお金はかかるわけだから。

 

幸い私は、社保加入時の発症なので

「障害厚生年金」を受け取れる対象者です。

 

国民年金加入時の発症だと

障害年金は1級と2級のみ。

基準が厳しいです。

 

厚生年金加入時の発症だと、

障害年金3級も存在するので、すこーしだけハードルが下がります。

それにしても、受給対象者になるのは大変だと聞きますが。

少し真剣に調べてみます!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク