さゆろぐ

難病患者(SLE・SJS・うつ併発)の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

スポンサーリンク
★読者登録

車は私の休憩室。

スポンサーリンク

今日は日中15℃予報の暖かい日なのですが

ベッドで横たわりながら大汗をかいたせいか、若干寒いです。

こんにちは。さゆです。

 

すでに年明けから5日経過・・・。

はやいですね。早すぎますね。

ずっと眠っていたような気がします。

 

なのに食事はちゃんと摂っているという・・・。

非常に嘆かわしい日常です。

 

最近は体調が変わってきていて

痛さよりもしんどさ・だるさがキツイです。

 

なので、一時期寝返りのたびに

痛みで目が覚めていたころが嘘のように

自由にコロコロ転がっているようです。

 

いいのやら悪いのやら・・・

 

メルカリで本を購入。ポストに届いているらしいのですが・・・💦

 

部屋にずっとこもっていると

できる出来ないを無視して

車泊が気になりだします。

 

この現象は定期的に現れ

一時期は車内泊の特集の雑誌を買い漁ったことが。

 

今回買ったものはこれ!

社会不適合僧侶の究極ミニマル生活 くるま暮らし。

社会不適合僧侶の究極ミニマル生活 くるま暮らし。

 

現役僧侶さんが、「くるま暮らし。」で日本全国あちこち回りながら

檀家さんとのお付き合いや法要のアルバイトまで

事務仕事も車内2列目で行っているという本です。

 

中古車を自分でカスタマイズ。

日光で蓄電設備。などノウハウもあるとのこと。

 

したい!こういう根無し草な生活・・・。

 

まだ読んでもいないのに

夢が広がりまくっています。

 

車を手放して早2年

以前乗っていた初めて所有した車は

スズキのラパンをもとにした

マツダの軽でした。

ラパンの可愛いマークがないだけで

内装もほぼ同じ。

なのにラパンより若干お安い。

 

とても可愛くて乗りやすくて

大好きでした。

 

車を選んだ基準は

運転席がベンチシートで

ギアが上についているので、

乗り降りが左右どちらからでも簡単なこと。

 

高身長(185)のくまくん🐻が

後部座席に座ってもゆったりなこと。

 

助手席がフルフラットになり、

後部座席と接続し、簡易ベッドになること。

 

さすがにマットで調整は必要でしたが

ここに寝袋でひとり車内泊ができる!

 

などなかなかよい車でした。

 

最近は「タイムズ24」のカーシェアを

月一のペースで借りています。

「ベッド仕様になる」お気に入りの車は

スズキの「ソリオ」

座席も高くて視界も良好。

軽ではないので、車内広々。

 

通院はこの車を借りて、

混雑具合をみて受付に声をかけ

車内で「寝て待つ」のが最近のスタイルです。

 

キャンピングカーをレンタルして

くまくん🐻と気ままな旅をしてみたい!

運転手が私だけなのが・・・💦ネック。

 

起きている時くらい

楽しいことを考えたい!

 

起きててもなお

夢をみつづける

アラフィフです・・・( *´艸`)

 

 

 

スポンサーリンク