さゆろぐ

難病患者(SLE・SJS・うつ併発)の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

スポンサーリンク
★読者登録

簿記3級テキストより。日々の作業&1か月ごとの作業

スポンサーリンク

こんにちは。さゆです。

 

今日もテキスト読んでます。

簿記3級:日々の作業・月ごとの作業

ちなみにテキストはこちらです!

スッキリわかる 日商簿記3級 第9版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

 

簿記3級の範囲=個人事業主(お店等)

 1.日々やること

取引:お店の活動。商品を販売したり、仕入れてきたり、お店の光熱費や従業員の給料など。

 

仕訳:取引が発生したら、それをメモしておく必要がある。この「メモする」ことを簿記では「仕訳」という。

 

☆200円の商品を売って、現金を受け取った(取引)

これを仕訳・・・現金200|売上200 という感じ。日付順にメモ。

 

総勘定元帳:仕訳したものを、項目ごとに転記するノート。

      

「現金」「売上」←項目(勘定科目)

項目ごとに金額をメモ。

   

   

☆を総勘定元帳へ転記

項目「現金」へ日付と仕訳した際の相手=今回は「売上」200 |項目「売上」へ日付と仕訳した相手側の項目「現金」200と記入。

 「仕訳」「転記」を取引の都度、記載する。

 

2.1か月ごとにやること

試算表:毎日の作業:「仕訳」→「転記」を行っていると、「転記」の際にミスをしやすい。

ミスがあった際に、なるべく早く修正をするために1か月ごとに「試算表」を作成し、転記ミスがないか調べる。

 

☆試算表

試算表は、総勘定元帳の記入を基に作成。

試算表には3つの形がある:①合計試算表②残高試算表③合計残高試算表

 

 

借方 |勘定科目| 貸方

      ⇑

   この表を縦に集計。

 

合計金額が借方=貸方 となればOK。一致しなければ「転記ミス」があり!

 

以上の部分は、試験の第3問でほぼ毎回出題されている。

配点は30点。「仕訳~試算表の作成」は重要ポイントです!

 月ごとの試算表を作れるようにする!

 

にゃら~ん。やる気が出ないので、ブログの助けを借りています!

 

皮膚科・・・。

破裂しちゃった皮膚ですが、今日から皮膚科が始まりました。

行こうと思っていたんですが・・・。

マジマジ観察してみたら、傷小さくなってる?

赤味も範囲が狭くなってる。

ので!明後日まで様子見にしました!

 

だって、混んでるもの。

行きたくないんだもの。

 

塗り薬も買ってきちゃったし。

 

悪化したら行かなきゃダメだけど。

薬剤師さんも、これ(軟膏)塗ってダメなら皮膚科行ってね。って言っていたし。

 

まじ。ダメダメだぁ~!

スポンサーリンク