さゆろぐ

難病患者の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

スポンサーリンク
★読者登録

おっと!転落・・・!

スポンサーリンク

こんにちは、さゆです。

 

昨夜の衝撃の出来事。

 

いやぁ。いつぶりだろう?

 

ベッドから転落。

 

寝落ちて、関節が固まってくると

寝返りもせずに眠ることが多かったので

すっかり失念しておりました。

 

今、ベッドはリビングの真ん中。

転がり放題なのだった・・・

 

まだ、眠りにつくまで私は結構

ゴロゴロと転がります。

 

体勢かえないと、って無意識に思っているのか。

 

寝室は狭くて、ベッドを二つ並べると

落ちる隙間がないんですよ!

 

なので、壁に寄り掛かったり、

くまくんのベッドとの間に挟まったりしながら

ゴロゴロ転がりまくりながら、眠りにつきます。

 

昨夜は・・・

なんでか、壁に寄り掛かろうとベッドの隅でゴロン。

 

あ!っと思った時には、

床でした。

 

音、すごかった???

フローリングだし。

 

眠っていたくまくんが飛んできました。

 

び・びっくりしたぁ~!

って、目を丸くして。

 

私もびっくりしたよ・・・"(-""-)"

 

何してんだ?私。

ベッドの現状も把握できないくらいモウロクしていたとは。

 

その後、無防備に落ちたせいで、頭痛が。

 

頭を打ったわけではないので、アイスノンで冷やしながら

ぐっすり眠りに入りました。

 

ぐっすり寝込んだら最後。

寝返りを打てないので、そのままの状態で目覚めます。

 

すっかり人肌のアイスノン・・・。やわらかい・・。

 

そして今日も、手の指から始まって

あちこちをほぐしながら、今度は落ちないように慎重に

ベッドでゴロゴロと、身体を動かしていきます。

 

トイレに行けるようになったら、やっと身体もお目覚め。

 

本格的に転倒防止柵が必要かも。

 

介護保険でつけてくれないかなぁ・・・?

 

押し入れに投げ入れる!

 

我が家の押し入れは、一か所。

くまくん部屋の和室ONLY。

 

当然、いろいろなものをしまいます。

以前は私の服も、和室にしまっていました。

 

くまくんの荷物で、押し入れに近づけなくなって早数年。

 

押し入れ。ひらっきっぱなしの中スカスカ。

 

私の服は、寝室とリビングに分けて収納する始末。

 

最近、寝袋類や冬物布団などを洗濯して

乾いたら、くまくんに押し入れにしまっておいて。

と頼むのですが・・・。

 

一向にしまってくれない。

置きっぱなし。

 

イラついて、布団といっても寝袋やかけ布団ですが

なるべく小さくたたんで、荷物越しに

押し入れに投げ込んでいます。

 

くまくん

「置いといたら、くまがやるのに。」

 

は?

怒り爆発。

 

もうひとつ。

くまはバレなければこのまま、私に言わないでいようと

していたことが発覚して、もう、撃沈。

 

奴は、今年の試験、申し込み忘れたんですって!!!!

それでなくても、その資格とるのに何年、かかってるの?

って資格なのに。今年で合格科目の留保もなくなるのに・・・。

 

本当に、これだけ落ち続けるということは

その仕事向いていないんじゃ?と思うのだけれど。

 

どうしても父親の後を継ぎたいの?

でもくまの年齢時に、お義父さんはすでに一種を持っていたよね?

まだ、三種もとれていないのに?

三種がないってことは、跡継げないってことだよ???

 

私に資格だけ取れとか。

犯罪者にするつもり???

 

介護士、取った方がいいんじゃない?

ってか、今年受験しないなら、

なんで、講習を受けに行かない???

 

物事に対するスピード感とか、段取りとか

すべてが異なる夫婦なので、イラつきだすと

大変です。

 

落ち着け?自分?

 

奴のことで心を揺らすな?

自分のことだけ考えるのだ。

 

これ以上考えると、結局動けない自分を責めることになるからね。

 

性格は、どうしたら変えられるのでしょう?

 

きっと、私が本物の「天然」だったら

こんな病気になっていないような気もします。

 

病気と性格・性質って、結構関係あると思うんです・・・。

スポンサーリンク