さゆろぐ

難病患者(SLE・SJS・うつ併発)の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

スポンサーリンク
★読者登録

時間って命と同じだから、もたもたしてたら時間切れになっちゃうよ。

スポンサーリンク

 

映画「きらきら眼鏡」のセリフです。

 

こんばんは。さゆです。

 

 

時間=命

 

そうだよねぇ。

 

私はここ10年間、ただもたもたしてたような気がします。

あぁ。でも診療情報管理士にもなったし、この歳では攻めてた方なのかな?

いやぁ、でもすぐにペシャンコになったしなぁ・・・。

 

「生き急いでいる」と何度も言われたけれど、

やりたいことを仕事にできる機会なんて、そうそうあるもんじゃない。

 

目の前にぶら下がってたら、無理しても取りに行く。

 

そんなこんなで、やりたいことはやった。と今は思えています。

 

 

これからの憧れは「丁寧に生きる」

 

これがとても難しくて。

 

なんでも勢いだけで生きてきたので、丁寧さがないんです。

やる!と決めたら睡眠を削ってもやる。

というか、やらないと眠れない。気になって。

 

そんな本能のままに生きてきたら、ガタもきますよね。

 

今はその日その日で、体調に左右されながら、

やりたいことをできないし、やりたいことが心に湧いてこない。

 

時間の流れ=生きている

 

になってしまっています。

 

やりたいことが溢れていると「時間切れ」ってとても大きな問題だけど

今の私にとっては「時間切れ」ってそう怖くもないかな?

 

理想としては終活なんてものをして、小ざっぱりとしておきたいですが。

 

いろいろな感情や感受性が、すごく移ろいやすくて

同じ人間だと思えないほどです。

 

 

やっぱり「やりたいことは、その時にする」

ほうが、いいと思います。

 

生活が落ち着いたら・・・とか

このことが片付いたら・・・。

なんて言ってたら、そのあとの時間にはもう別の自分がいて

価値観とか感情とか、同じではないんですよ。

 

でもまぁ、これも個人個人の考え方ですよね・・・。

スポンサーリンク