さゆろぐ

難病患者(SLE・SJS・うつ併発)の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

スポンサーリンク
★読者登録

「いのち」の前借ー栄養ドリンク

スポンサーリンク

さゆです。

 

今日もしんど~い。

が、洗濯ものはたまっていく!

 

どうしても身体がいう事をきかず、

1年以上ぶりに「栄養ドリンク」飲んでしまいました。

身体はいくぶん楽に感じるものの、

しんどさというか、心が動かない。

心が動くのを拒否している・・・。

 

あぁ。もうずっと、本当は

栄養ドリンク飲んでたって、

心は悲鳴をあげていたんだろうな。

と、思い出していました。

 

我が家の冷蔵庫のドアポケット

細いポケットには、栄養ドリンクの小さなビンが

ずらっと一列、陳列しています。

休職前の名残ですね。

休職前は必ず飲んでいたし、

バッグにも一本常備していたし。

 

今、うちにあるドリンクは女性向けで

肝臓に負担が少ないタイプです。

でも、毎日飲んでたら負担はありますよね?

去年から再び肝臓の数値が上がってきたので

そういうことなのでしょう。

 

10年ちょっと前、歩けなくなるまでも

ドリンク剤を毎日飲んでいた時期がありました。

仕事と母の介護・看護をしていた時期です。

当時は、コンビニで400円弱のドリンクを

毎日買っていました。

で、ある日、突然、すごい疲労感に襲われたのです。

 

栄養ドリンクで肝臓を傷めていた

分かった時はぞっとしました。

でも、ビタミン剤とか栄養補助剤も

服用しているけど、それだけじゃ

もう身体は動かない。

(私は当時すでに、難病患者でした。)

 

そのあとかな?

女性向けの栄養ドリンクに切り替えたのは。

 

「いのち」の前借。

って聞いたことありますか?

初めて聞いたときは

ドキッとしたし、なるほどなぁ。

と思いました。

 

栄養ドリンクを飲んで

その場しのぎを続けることは、

将来の命を、健康時間を、

前倒しで今使っているだけ。

魔法のドリンクじゃないんだよ!

って警告ですね。

 

知っているけど、使わなきゃ働けない。

そんな人多いと思います。

私もそうだったし。

 

私はいったいどのくらい

前借しちゃったのかなぁ?

ふと、気になったのでした。

スポンサーリンク