さゆろぐ

難病患者の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

スポンサーリンク
★読者登録

歯の手入れ。

スポンサーリンク

こんにちは、さゆです。

 

歯の定期検診

昨年の秋、口中の感覚異常で

歯科にかかりました。

 

歯は、定期的に検診受けた方がいいのですよね・・・。

今年の2月が、三か月検診にあたっていて、

予約も取っていたのですが、

時期がちょうど「大学病院での検査の日々」と重なってしまって。

 

仕事を辞めたことで、保険の切り替えもあり、

先延ばしにしたまま。なのです・・・。

 

そろそろ、病院通いも落ち着きそうだし、

予約いれなきゃなぁ・・・。

 

マウスピースについて、相談もしたいし。

 

この歯科では、昨秋に通っていたころ、

違う意味でのマウスピースを勧められたのですが・・・。

5万円。プラス三か月ごとにいくらだったかな???

 

やっておいた方がいい処置ではあったけれど

自費診療だったので止めました。

「歯を殺菌する薬の処置」とかはなしで、

噛み締め防止のためのマウスピースも

高いんだろうな・・・。話だけは聞いてこよう。

 

この時、虫歯と以前の治療後の補強で

治療は3回ほどで終わったのですが。。。

 

いわゆるクリーニングというものに

3回ほど通いました。

 

歯石を取っていただくんです。

歯茎の際まで器具を入れて掻きだすので・・・

痛い・・・。

でも、自分ではできないですしね。

 

三か月間隔だと、クリーニングも

簡単に終わるらしく・・・。まぁ、そうだよね。

 

歯科衛生士さんのケア指導

いままで通っていた歯医者さんで、

このケア指導で、すごく嫌な対応をされたことがあり、

歯医者に行っても、指導を逃げまくっていた過去があります。

 

今回の歯科では、そんないやな対応もされずに

質問にも答えてくださったので、

ケア指導もうけました。

 

歯ブラシの使い方。

どんどん、スタンダートが変わっていません?

進化なのか?

 

以前、習ったことは昔のやり方になっていて(!)

そして、歯間用の先のとがったカットの

小さなブラシを使うように指導されました。

 

  1. 口をゆすぐ。
  2. 歯間用ブラシで、歯の生え際、歯の隙間、奥歯のブラシの届きにくい場所、歯並びが悪く、凹みがあるところ。を中心にブラシで丸く円を描くようにブラッシング。

    歯科用 LA-001 【Lapis ワンタフトブラシ パール】 ふつう アソート (6本セット)◆ グッドデザイン賞受賞商品 ◆キャップ1個付【日本製】

  3. 口をゆすぐ。
  4. 歯磨き粉を付けた普通のブラシで、力を入れずにブラッシング。
  5. 口をゆすぐ。
  6. デンタルフロスで歯間を丁寧に掃除。(この時、フロスを歯にこすり付けるようにすると、色素沈着が薄くなりました!)
  7. 最後に、デンタルリンスで口をゆすぐ。

以上です!異常です・・・。毎日、つらいです・・・・。

 

手の指と手首が痛みます・・・。

 

つらい日は・・・端折ります。ごめんなさい。

 

最近は、真面目に取り組んでいます。

歯医者さんに行く予定があるので!!!

 

歯周病になると、全身症状も出ると言いますし。

 

頑張ってケア続けよう。

スポンサーリンク