さゆろぐ

難病患者(SLE・SJS・うつ併発)の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

スポンサーリンク
★読者登録

研究に協力!腸内フローラはどうなった?

スポンサーリンク

朝の雨は・・・ひどかった!

駅から研究所までの間に

連続3回、車に水をはねられた

さゆです(+_+)

 

濡れることは想定内で

乾きやすいガーゼ素材を着ていましたが

絞れましたよ・・・水

歩道歩いてて、こんなにかけられるとは

思いもよらなかった・・・

 

腸内フローラの検査!に行きました!

 

sayuri.hateblo.jp

 

乳酸菌飲料!!!

 

を楽しみに、参加を決めた研究ですが・・・。

腸内フローラ検査、外されました(-_-;)

きっと、便秘薬のせいだ!

 

sayuri.hateblo.jp

 

なんてタイミングが悪いんだ!

乳酸菌飲料・・・3か月分・・・

欲しかったよ。飲みたかった・・・。

 

 

 

いちばんのお目当ては、参加できませんでしたが、

いろいろな検査を受けてきました。

三時ごろまでかかると言われましたが、

途中で検査が一つふえて、四時半までかかりました。

 

感想は?と、研究所の方にも聞かれましたが

『疲れました。

とても眠いです・・・。』

 

力抜いて、眠っちゃってもいいよ。

と言われたMRI

音もだけれど、体が緊張して固まった。

筋肉痛になるな・・・。これは。

 

宿題も持って帰ってきました。

心理テスト?結構な量です。

紙ベースとネット参加と。

あと一回、研究所に行って検査もあるそうです。

 

思った以上に、きつかった

前回の研究の検査が楽すぎだった・・・。

 

でもまぁ、まだ臨床で受けられない検査

保険適応でない検査を受けられたのは

ある意味ラッキーなのかな?

 

もう一回、研究所へ行き

検査を受け、結果をもらえるまで

3~4か月かかるそうですが、

楽しみです。

 

本当に宿題、けっこうあるんですよ・・・。

ボチボチやるかぁ。

 

以下のような検査を受けました。

問診(記入)とインタビュー20~30分

研究員と医師とで二回うけました。

*1

 

採血(遺伝子やたんぱく質の研究に使うそうです。)

*2

 

心理検査合計5時間!!!

 性格・記憶・知能・・・初めて受けました。

 これが、一番疲れました。

 

MRI

 脳の構造、脳内代謝物、血流などを一回で

 検査できるものらしいです。

 まだ、臨床では実用されていないとか!

 

びっくり反応検査

 ネーミングにびっくり!

 これが、あとから追加された検査です。

 顔に電極を付け、大きな音を聞いた時の

 驚きの程度を測定するのだとか。

 

本日はここまで。

作業の早さとか、記憶力とか

回転の速さとか・・・

緊張する検査ばっかり(涙)

 

飲みたかったな。

乳酸菌飲料・・・

 

それでは、そろそろ休ませます・・・。

心と身体。

医者の問診でないちゃったしな!

では!結果がでるまでしばしお待ちを。

*1:インタビューって!

って、説明にそう書いてあるんです。

*2:私、アミロイドとか無駄なたんぱく質

血中にあるので、どんな結果になるのか

ちょっと楽しみです。

スポンサーリンク