さゆろぐ

難病患者(SLE・SJS・うつ併発)の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

スポンサーリンク
★読者登録

年金機構「特別催告状」-年金。出し惜しみはするけど、強制徴収&延滞金はしっかりとる。

スポンサーリンク

こんばんは。さゆです。

 

2月に、退職に伴う「免除申請」した国民年金

今日、恐ろしい文書が届きました。

「特別催告状」

納付期限:翌月末日【国民年金法】

 

今年2月下旬に、会社を退職し、

会社からの書類を待って、届いた翌日に国保と国民年金への切り替えをしました。

 

国民年金は、年金保険料の免除申請も同時に行い、

決定が出るまでは、届いた納付書を使わないようにと言われました。

 

6月中旬。免除の決定通知が来ました。3/4免除に決定。

2月~6月までの納付書を後日送るとのこと。

6月分の税金支払いは、終わっていたので

7月納付分から、支払いを始めました。

 

ちなみに、7月は体調も思わしくなく

出かけられたのは7月24日が今月初めて。

その際に、7月支払いの税金と30年2月分の国民年金を支払いました。

 

収入がないし、納付使用期限に余裕もあるので

月に1か月分ずつ、他の税金と支払うように納付書を仕分けました。

8月分と一緒に、30年3月分を納付。

1か月にひと月分ずつ支払っていけば、今年分の納付書が来る頃には

支払い終わっているから、ちょうどいいと思っていました。

 

7月分をようやく払えてホッとしていました。

 

7月25日付で発行された「強制催告状」

『7月26日~8月8日までに、全額支払わなければ

強制徴収を開始、未納保険料に年14.6%の延滞金を課すほか、

本人だけではなく配偶者や世帯主の財産を差し押さえる』と。

(納期限の翌日から3か月は、年7.3%(当分の間)の延滞料とのこと。)

 

本日7月28日です。郵便届いたの今日です。

意地悪くないですか?

7月26日から土・日・祝を除く9時~17時まで

来所か電話で相談を受け付けるとか言って

郵便が28日に到着じゃ、土日は相談もできない。

 

まぁ、8月8日までに6月分まで、まとめて支払いますけどね!

 

だったら、納期限なんて印刷せずに

はじめから、いつまでに納付せよと記載してほしかったな。

 

すっごく不愉快!

昨日の年金課の窓口の対応といい、

出すのは渋るが、取るものは脅してでも取る!って感じです。

犯罪者にでもなった気分。

 

今年度分は、7月に入らないと保険料免除申請が出来ない決まりなので

昨日行ってきたばかり。

 

免除の結果が決まり納付書が届いたら、またまとめて納付です。

 

3~4か月はかかりますからね。免除の返答が来るの。

 

もう国には本当に、精神的に虐待されます・・・

スポンサーリンク