さゆろぐ

50代の難病患者(SLE・SJS・うつ併発)の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

★読者登録

「美しい国日本」ってどうことだろうね?「生きにくい国・日本」ー医療をむしばむ「連帯責任制」?

スポンサーリンク

GWもあとわずか。

今日も平常運転・さゆです。

 

2018年の医療改悪

こちらの記事を読んで、驚きました。

 

2017年2月から職場を離れ、2018年2月に退職をした私は

2018年4月の「診療報酬の見直し」に無頓着でした。

診療報酬の見直しは2年に一度大きく行われ、小さい改変はたびたびあります。

 

2018年は大改革?みたいな話は聞いていました。

病院経営がますます難しくなるといううわさも。

 

だけどこれはないでしょう・・・

なんですか?「連帯責任制」って。

病人は患者は一人ひとり事情が病態が違うんです!

 

だいぶ前から、1か月ごとに転院させられる。という話は聞いていました。

「ひどいな。」とどこか他人事でした。ごめんなさい。

 

この言葉嫌いだけど、本当に格差が広がり続けていますね。

上級国民だけが、「生きるのが楽しい国作り」はいつ終わるのでしょうか?

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
人気ブログランキング スポンサーリンク