さゆろぐ

難病患者(SLE・SJS・うつ併発)の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

スポンサーリンク
★読者登録

障害年金の申請:本籍地と現住所が遠い場合

スポンサーリンク

 

 

こんにちは!さゆです。

 

故郷は遠くにありて思うもの・・・

 

f:id:sayu71:20181101191550j:plain

 

なんて、わきゃないんです。少なくとも病人にとっては。

 

 

結婚して岩手県民?!

 

住んでいなくても県民なのかな?

 

という個人的な?はおいときまして・・・

ややこしくなるから。

 

 

 

居住地(現住所)と本籍が遠い場合。

 

私、入籍前は住民票と戸籍が同住所でした。

これ、すごく便利なんですよ。

 

 

でも、今は遠いところに、住んだこともないところにある戸籍。

 

 

障害年金の申請には『戸籍謄本』が必要です。

必要な書類はほかにもありますが、まずは「戸籍謄本」を。

 

最近は、各市役所のホームページがよくできているので

手続き方法から、申請書のダウンロードまでネットで出来ます。

 

ただ、申請自体は郵便です。

戸籍謄本が届くのも郵便です。

 

①ホームページで申請の仕方を確認

②費用や支払い方法の指定なども確認。

③申請書はダウンロードできるが、プリンタがなければ、必要内容を説明のページを見ながらすべて手書きでもOK。

④ここからは今回の私の場合です(市町村によって違うそうです)

・写真入り身分証明書のコピー

・切手を貼って、自分の住所を宛名に書いた封筒

・郵便局で「定額小為替」を手数料分買う。

   「定額小為替」を買うときには用紙に記入が必要です。窓口でもらえます。

   発行手数料が掛かります。今回は450円分購入で100円の手数料でした。

⑤ ④出揃えた書類とともに、③で書いた申請書を封筒に入れ、ホームページに記載のある住所へおくります。

 

以上。これで返信を待つだけです。

今回は月曜日に投函。土曜日に我が家へ到着でした。

 

それを、今度は社労士さんへ他の書類とともに送るわけです。

その話は以前にも少ししたかな?

 

今朝、仕事に行く「くまくん」に投函を頼みましたが

・戸籍謄本

・世帯の住民票(ナンバーはなし)

・障害者手帳のコピー

・「くまくん」の課税証明

・年金を受け取る際の口座の通帳を見開きでコピー

 

これだけ入れると92円切手になりました。

 

今は、現主治医へ診断書への不備の訂正をお願いしているところらしいです。

 

今月中に申請できるかなぁ・・・?むりかなぁ・・・?

 

スポンサーリンク