さゆろぐ

50代の難病患者(SLE・SJS・うつ併発)の仕事と生活・・・全身性エリテマトーデス(SLE)・シェーグレン・うつ他

★読者登録

今日から爆弾低気圧が、明日にかけて通過中です・・・💦私はお湯につかれない・湯船にはいれない。そこで《お題》「2019年の抱負」はこれ!

スポンサーリンク

こんにちは。さゆです。

 

f:id:sayu71:20181101191543j:plain

 

気象の変化に身体がついていかない。

こちら埼玉県では今日は朝から気圧が下がりだし、明日の朝まで約12時間この悪魔のような気圧低下が続く模様です。

 

ブログにもなんどか出てきた「気象病」

これってツライ人には本当にきつく、感じない方は本当にへっちゃらなんですよね。

 

昔から季節の変わり目が苦手だった私ですが、気象病が酷くなったのはやはり発病してからだと思います。

気圧の変化は感じていましたが、ここまで寝込むほどではなかったです。

 

やはり自律神経が乱れているからなのでしょうか?

 

自律神経の整え方

ストレスを避ける・湯船につかる・呼吸を腹式でゆっくり行う。などはよく言われますよね。

 

私はうつ病の研究のモニターをやったことがりますが、みごとな乱れっぷりで医師に「湯船にゆっくりつかるとか、そういう事から自律神経を整えていって。」とアドバイスをいただきました。

 

しか~し。当時もう私は「湯船につかれない」状態でした。

シャワーだけでも疲労で過呼吸発作が出るので、こわくて湯船につかれない。

 

入浴・湯につかるって、本当に体力使うんですよね。

健康な時には気が付かないですが。

 

でも・・・今年は少しずつ、短時間でも湯船につかってみようかな。

疲れて寝込んでもかまわないのだし・・・。

 

それで慣れてくれば、バス旅行で温泉にも行けるかもしれないですよね?

 

今はこんなですが私は温泉大好き。お出かけ大好き!でした。

自分で運転して山道も走り、日帰りで温泉・プチ旅行。

などということを休みのたびに繰り返すほど。

 

家でも雑誌とか本をもって、湯船につかり即席サウナみたいに大汗かいてみたり。

 

いまじゃ、寝ているだけで大汗かいていますけど・・・💦

 

実をいうと・・・湯船にお湯をためなくなって「水道料」「ガス代」が減ったのも事実。シャワーだけで疲れちゃうし・・・。ともう何年も湯船につかっていません。

 

毎日じゃなくても、湯船に入ってみようかな・・・?

なんてささやかな新年の夢!

 

入浴だけでも本当に自律神経に影響があるのか?

気になりませんか???

 

今年の目標は・・・そうだなぁ。

 

「日帰りバス旅行で温泉に行く!」

に、してみましょう。

#《お題》「2019年の抱負」

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
人気ブログランキング スポンサーリンク